気仙沼に

今日は気仙沼に向かいました。
被災地でボランティア公演するのは夢でしたが、ただ公演するのではなく、
気仙沼に唯一あるバレエスクール「気仙沼バレエソサエティー」が震災によって
代表を亡くされ、スタジオも流されて活躍停止状態にありましたが、
そこの子供達に何とか発表会ともう一度踊る事を諦めないで欲しいという想いから公演を行う事となり、
僕らのショーの合間にバレエが加わるという、合同公演として企画されました。

朝6時に新宿駅集合で、川崎麻世くんと檀ひとみ、青山航士、朋菜あゆみ、斎藤綾子、杉山奈央、
吉川泰昭、TanBA、有薗啓剛、守上大輔、杉山慶輔のキャストと、信頼する舞台監督の久住ちゃん、
何でもやってくれちゃうエキスパート杉村亮佑、岐阜から駆けつけてくれたファンクラブ代表兼カメラマンの
ぼのちゃん、そして主催であるキャンナスのメンバーで行って参りました!


先ず、九条小学校に行きエクステンションで麻世兄が書いて下さった希望の文字を寄贈させて頂きました。
DSCF3611.jpg
DSCF3618.jpg
DSCF3619.jpg
DSCF3620.jpg
アメリカの子供たちから励ましのメッセージを頂いた事から、
今度は九条小学校の皆様からアメリカの子供達に寄せ書きをすることになりました。

九条小学校の入口に記念碑がありましたが、何と!それも希望だったんですよ(o^_^o)

それから気仙沼市内を巡り未だに残る震災の傷跡を目に焼き付けました。


ホテルに到着後、食事をしながら交流会がありました。
深夜まで打ち合わせを行い就寝!明日は沢山の夢をお届け出来ますように。
  1. 本番です!
  2. 燃えてます
Copyright © 神崎順 Web Site * Jewel All Rights Reserved.